兵庫、大阪で司法書士をお探しなら、宝塚総合司法書士事務所にご相談ください。

HOME > よくある質問

よくある質問

回答一覧

  • Q1. 自己破産した場合、退職する必要がありますか?

    A1. 資格制限により自己破産の手続き期間中(3〜6か月程度)は、一定の職種に従事することが制限されます。制限される職種は、弁護士、税理士などの士業、警備員、宅地建物取引主任者、生命保険募集人、旅行業務取扱主任者などです。尚、教員、医師、特別な職を除いた国家、地方公務員は自己破産しても制限はされません。

  • Q2. 免責が認めてもらえない場合ってあるの?

    A2. 自己破産の申し立てをおこなうと、原則、免責が認められて一部の債務を除き借金が法的に消滅します。しかし、ギャンブルや著しい浪費などでできた借金については、免責が認められないことがあります。

宝塚総合司法書士事務所

〒665-0845
兵庫県宝塚市栄町2-1-2
ソリオ2 (3階)
TEL/0797-85-8555
FAX/0797-85-8557
定休日/土曜・日曜・祝日(業務対応可)
受付時間/9:00〜18:00(時間外対応可)
FlashPlayer

動画コンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。